離婚の法律解説 (新訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 147p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784834834451
  • NDC分類 324.62
  • Cコード C1332

内容説明

本書は、離婚にかかわる問題を、主に法律の面から、説明しようとするものである。本書の特色は、第一に、離婚にかかわる法律問題を、幅広く、かたよらずに、とりあげていること、第二に、法律の基本的な仕組みを明らかにすることを主なねらいとしながら、あわせて、なまの判例や、統計数字を使って、具体的な説明をしていること、第三に、わかりやすい話し言葉で簡潔に説明していること、などである。

目次

第1章 離婚の実態
第2章 離婚の方法
第3章 離婚に伴う、金銭の問題―慰謝料と財産分与
第4章 離婚に伴う、子の問題
第5章 内縁の解消など
第6章 再婚

著者等紹介

金井正元[カナイマサモト]
1935年長野県生まれ。千葉県在住。1957年東京大学法学部卒業。司法試験合格・国家公務員六級職(現1種)試験(法律職)合格・通訳案内業試験(英語)合格・実用英語検定1級合格。内閣総理大臣官房参事官兼内閣審議官などを経て、聖徳大学教授(前・国立音楽大学教授)。国際基督教大学(ICU)講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。