優しさはどこから―小児科医・細谷亮太先生が贈る

個数:

優しさはどこから―小児科医・細谷亮太先生が贈る

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 93p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784829205792
  • NDC分類 493.9
  • Cコード C0095

内容説明

細谷医師のもとで小児がんを克服し、いまは聖路加国際病院小児科で共に働く看護師との「思い出語り」も収録。

目次

誰かに必要とされる喜び
同じ時間を重ねて父親に
人のために生きる
知ること、伝えること
胃袋でつながる
親の背中を見て育つ
多くの関わりの中で
優しさの原点
マザー・テレサの言葉
人の世の悲しみ
子どもに元気をもらう
思いやりの心
神様からのプレゼント
限りある命
感謝
思い出語り

著者等紹介

細谷亮太[ホソヤリョウタ]
1948年山形県生まれ。東北大学医学部卒業後、聖路加国際病院小児科勤務。78~80年テキサス大学M.D.アンダーソン病院がん研究所勤務後、聖路加国際病院小児科に復職。現在、同病院副院長、小児科部長。専門は小児がん、小児のターミナルケア、育児学。毎週日曜日には、山形県の実家・細谷医院で診療を続ける。俳人としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。