税金を払う人使う人―加藤寛・中村うさぎの激辛問答

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 221p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784822242343
  • NDC分類 345.21
  • Cコード C0033

内容説明

滞納女王が税の大先生に挑む憂国の日本経済論。

目次

第1講 税金なんて払わなくていい?―国民の意識と税について
第2講 何兆円もの税をどぶに捨ててきた。―税の使い途について
第3講 借金大国日本のほんと。―国家と財政(1)
第4講 必殺の一手は民営化。―国家と財政(2)
第5講 税にいま必要なのは反乱権。―納税者の権利
第6講 官と政とがねじ曲げてきた税。―ニッポン改造

著者等紹介

加藤寛[カトウヒロシ]
千葉商科大学学長、千葉短期大学学長。慶応義塾大学名誉教授。経済学博士。比較経済体制論・公共経済分析論専攻。1926年岩手県生まれ。50年慶応義塾大学経済学部卒業。66年慶応義塾大学経済学部教授、90年同総合政策学部学部長。90年12月から2000年7月まで政府税制調査会会長

中村うさぎ[ナカムラウサギ]
1958年福岡県生まれ。同志社大学英文科卒業。コピーライター、雑誌専属ライターなどを経て作家に。ジュニア向けファンタジー小説を書くかたわら、壮絶な浪費生活のエッセーで注目を浴びる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

9
暗澹たる気持ちになった。もっと勉強せねば。 でも、北陸新幹線は出来てくれてほんと助かってるよ!!!!2017/06/02

ピンヒール

3
2001年の著書ですが、税金の基本的な事も解り興味深い。ただ、北陸新幹線のくだりだけは、個人的に全く賛同出来ないけど。上越新幹線からの特急がどれだけ時間かかったと思ってるんだ。6時間以上だぞ!今は2時間ちょいで行ける。飛行機なんかと比べるまでもない。新幹線の方が便利。2017/06/02

0
図書館のリサイクル本で入手。 非常にわかりやすい。とはいえ、租税教育にはまったく向いていないだろう(笑)2013/02/28

皐月

0
多分販売時期に購入。いまさら読了。情勢が変わっているけれど、今を見据えていたりしていてちょっと勉強になりました。今も売っているのかしら…?2009/09/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/38802

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。