おとな旅プレミアム<br> 萩・津和野―下関・門司

個数:
  • ポイントキャンペーン

おとな旅プレミアム
萩・津和野―下関・門司

  • お取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■3~5日以内

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆まれに、品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784813270539
  • NDC分類 291.77
  • Cコード C0326

目次


津和野
下関・門司
山口

出版社内容情報

「萩・津和野 下関・門司」の内容 ・テーマは「幕末の青春を辿る旅。動乱の時を刻んだ城下町と海峡」。巻頭では「防長の地で四季を愛でる」と題して、山口県の四季折々の花や風物に出会えるスポットをピックアップ。春は萩八景遊覧船から眺める城下町の桜、夏は白壁の街並に灯りがともる柳井の金魚ちょうちん祭り、秋は燃えるように色づいた紅葉谷公園、冬は瑠璃光寺五重塔の雪化粧などの美しさを伝えます。萩では維新の志士たちの故郷を歩き、歴史を紐解くルートを提案。明倫学舎からスタートし、旧町人地から旧上級武家地、萩城跡、平安古へと進み、松陰神社など吉田松陰ゆかりの地へ。豊かな山河に囲まれた掘割と白壁の街・津和野では、歴史と文化が薫る「山陰の小京都」さんぽをコーディネート。萩と津和野の両地を走る列車旅の提案も。下関では湾岸レジャーと関門海峡を臨む観光スポット。門司は港町ロマンに出会う洋館巡りなど。萩往還、長門・仙崎、萩温泉郷、湯元温泉、山口の中心地、角島、一の俣温泉、秋吉台、岩国、防府、柳井、湯田温泉にも足を延ばし、各地の「歩く・観る」「買う」「泊まる」を完全ガイドします。 ・「食べる」は、萩の地魚、見蘭牛とむつみ豚、趣深い旧家カフェ。下関では本場で食す絶品ふぐ料理の名店と海峡ビューのレストランなど。萩焼体験、城下町の逸品みやげも。 ・歴史特集では、毛利氏が萩を長州藩の本拠地に定めてからの江戸前期、吉田松陰の生涯と松下村塾四天王、幕末の動乱を語る他、森鴎外が描いた津和野の景色、海峡で起きた歴史劇(壇ノ浦の戦い、巌流島の決闘、下関戦争)、西国の覇者・大内氏の栄枯盛衰、フランシスコ・ザビエルのキリスト教布教など。 ・切りはなせる詳細な別冊地図で安心ナビゲート。 ・トラベルカレンダーで1年を通した気温、降水量、気候、祭り・イベント、旬の食材などが一望。