ラズベリーブックス
偽りの祝福は公爵のあやまち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 471p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812498781
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

エインズリーは若くして完璧な公爵と評価されている。しかし彼の人生と心は、あの夜、崩れ去った…。親友で従兄弟のウォルフォートの妻ジェーンの懐妊がわかり、ふたりで飲み明かした日、馬車の事故でウォルフォートは歩けない身体となったうえ、子供を望めなくなった。おまけに心痛からジェーンは流産してしまう。―3年の時が過ぎても、エインズリーは親友と共に心に重い枷を背負ったままだった。そして、ある晩、ウォルフォートは彼に告げたのだ。「借りはないことにしてやる。妻に子を宿してくれれば…」と。密かにジェーンを想っていたエインズリーは、だからこそ断るが、ウォルフォートの懇願と、子供を熱望し、献身的に夫を支えるジェーンのために、頼みをきくことにする。彼の条件はひとつ、生まれた子供を夫妻が愛すること、彼女の条件もひとつ、決してキスはしないこと…。愛していることを気づかれてはいけないエインズリーと、憎んでいた相手に惹かれてしまうジェーン。切ない4週間の逢瀬の先に待つものは―?

著者等紹介

ヒース,ロレイン[ヒース,ロレイン] [Heath,Lorraine]
ニューヨークタイムズのベストセラーリストの常連で、RITA賞受賞の人気ロマンス作家

旦紀子[ダンノリコ]
東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。