ラズベリーブックス
星のかけらを紡いで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 422p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812494790
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

200年前に地球人が移住した星、惑星ハーモニー。地球との行き来の手段が途絶え、独自の発展を遂げたこの星では、人類はふしぎな力を操るようになっていた。超古代文明遺跡の研究者リディアは、ある日、元大学教授のモルトビーから、彼女が記憶を失った事件に関する情報があると電話を受ける。急いで向かったリディアだったが、そこにあったのは教授の死体。リディアは教授の残した謎めいたメモを元に、恋人のエメットと真相を調べはじめるが、ふたりの身の周りで不穏な事件が起こりだす…。リディアは事件と、自分の失われた記憶の謎を解明することができるのか―?人気作家ジェイン・アン・クレンツの好評SFロマンスシリーズ。

著者等紹介

クレンツ,ジェイン・アン[クレンツ,ジェインアン] [Krentz,Jayne Ann]
シアトル在住。アメリカロマンス界を代表するベストセラー作家の一人。カリフォルニア大学で図書館学の修士号を取得したのち、図書館司書を経て作家に転身。これまでに100冊以上の作品を出版している。また、ジェイン・キャッスルの別名義でSFロマンスを発表している。他にもアマンダ・クイック、ステファニー・ジェイムズといった別名義が存在する

石原未奈子[イシハラミナコ]
広島県出身。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おっくん

2
惑星ハーモニーでのSFミステリー・ロマンス第二段。大学でのキャリアを失うきっかけになった過去の事故での謎を解こうとするリディアの元に大学教授だった男から電話があるが会いに行ったら亡くなっていた。事件ではないかと疑い恋人エメットの力を借りて解決する中で、空白の二日間に関する謎も絡んで来て…。リディアと心を通わすダストバニーの活躍が頼もしい。地下組織を支配しようとする宗教団体の教祖が出てくる辺り村上春樹に影響を受けてる?2013/10/18

くまた

1
残念ながらあまり楽しめなかった。架空の惑星ハーモーニーの高能力者カップルのお話。既にカップルな事もあってロマンスとしてはあまりときめかなかった。事件の方も『高能力者として生まれついているから』で展開・解決していく話が好みではない事もあって盛り上がれず、私には少々消化不良。でもダスト・バニーが可愛いかった。主人公を探している時、違う方向に進まれてイラつく姿が微笑ましい。2015/08/16

nayui

1
★★★☆☆ 『星のかけらを奏でて』の続編。ヒロインがヒーローを振り回している感じ。ヒロインのやりたい放題を甘受してるヒーローは今時風の男の子って言えばそれまでだけど、ロマ本的には物足りないなぁ…。本当の主人公はヒロインのペットだよね。パラノーマル部分はかなり適当。このシリーズはこれで終わりかな?2013/08/26

oneoeight

1
『星のかけらを奏でて』のすぐ後の設定本。ヒロインの空白の時間が埋められます。ヒロインに振り回されるヒーローがカワイイ(´ー`)ノ また読みたい度20% 2013/07/11

くろうさぎ

1
前作「星のかけらを奏でて」の続きですね・・・。前回二日間の記憶を失ったヒロインがついに全てを思い出す。残った謎を解き明かす編ですかねぇ・・・。ヒーローが堅苦しい考えの中で一生懸命ヒロインとうまくいくように頑張ってるのがかわいいです。しかし、このファズ!ダスト・バニー!綿埃のうさぎ?目が四つに足が六本!ちょっとイメージが・・・・。惑星ハーモニーの話ってこの二話と「緑の瞳のアマリリス」の他にもあるのかしら・・・?2013/06/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6703043

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。