竹書房文庫<br> 「超」怖い話ベストセレクション 怪業

個数:
  • ポイントキャンペーン

竹書房文庫
「超」怖い話ベストセレクション 怪業

  • 久田 樹生【著】
  • 価格 ¥836(本体¥760)
  • 竹書房(2014/06発売)
  • 夏のジャンル別プラスポイント(文庫)
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月06日 18時30分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 415p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812489109
  • NDC分類 147
  • Cコード C0176

内容説明

実話怪談の金字塔、「超」怖い話の新たな書き手…いわば怪への生贄を発掘する目的で開かれた伝説の実話怪談大会「超‐1/2006」。そこで生贄の一人として選ばれたのがこの久田樹生であった。圧倒的な取材力、吐き気を催すほどのガチ怖、クールな中にも体験者の傷に寄り添おうとする繊細な筆致…その才と禍々しさは年々深みを増しながら、現在もシリーズを牽引し、怪談ジャンキーたちに極上のネタを振る舞い続けている。その選ばれし鬼子のベスト版が満を持して編まれた。ただし、これは単純な再録ではない。全編を通して加筆を行い、後日談も合わせて収録した、いわば究極の新作。もちろん、このベストのために書き下ろされた初披露ネタもたっぷりと収録した。もちろんどのページからも、この世の地獄、人の業から生まれた恐怖と怪が気味が悪いほどに溢れ滴っている。さあ、お好きなところから闇を召し上がれ…。

目次

あんな目はごめんだ
踊る
金縛れ
じいさん
泥に塗れて
てれんこ、てれんこ
はれおんなさま
花のような
帰ります
断言〔ほか〕

著者等紹介

久田樹生[ヒサダタツキ]
1972年九州生まれ。超‐1/2006年大会に1位入賞し、冬の「超」怖い話執筆メンバーに参入する。2007年『「超」怖い話 怪歴』(竹書房文庫刊)で単著デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。