ラズベリーブックス
囚われの姫君と偽りの騎士

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 421p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784812438282
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

15世紀のイングランド。両親を亡くしたエリザベスは広大な伯爵領をひとりで治めていた。しかし、爵位と財産を狙い、彼女との結婚を目論むバナスター子爵が城を占領してしまった。塔に幽閉されそうになったエリザベスはとっさに侍女のアンと入れ替わって難を逃れるがそんな中、怪我をしたふたりの旅人が城にやってきた。そのうちのひとりこそが、彼女を救おうと身分を隠してやってきた婚約者のジョンだった。エリザベスは侍女として傷ついた彼の世話をするうちに、財産や爵位とは関係なく接するジョンに好意を抱き、ジョンもまた、美しく賢い彼女に心惹かれてしまう。侍女と貧乏騎士として出逢ってしまったふたりの恋の行方は?ベストセラー作家ジュリア・レイサム、日本初登場。

著者等紹介

レイサム,ジュリア[レイサム,ジュリア][Latham,Julia]
米国ペンシルヴァニア州生まれ。結婚後ニューヨークに移り住み、現在は夫と3人の子どもたちとの5人暮らし。子育てのかたわらヒストリカルロマンスを執筆し始め、1999年、ゲイル・カレン名義にてThe Darkest Knightでデビュー。USAトゥデイ紙のベストセラーリスト入りも果たした人気作家

平山容[ヒラヤマヨウ]
1969年、大分県生まれ。立命館大学文学部卒業。情報システム会社勤務などを経て、翻訳活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ばん

1
元婚約者のヒーロー兄を悪く言うヒーローに頑なだったヒロインだったけど、わりとすぐにただの八つ当たりだったと反省してたのはよかった。2016/05/16

MOMO

1
サクサク読めるロマンスでした。ただ、なんかねぇ・・・エリザベスちゃんて、気概はあるんだけど、考えが浅いというか・・・空回りした独善性がちょっと鼻についててさ・・・ジョン君も、もう少し賢く立ち回ってくれないと・・・どう考えても、二人して、余計な手間をかけているだけにしか見えない展開は、盛り上がりにも欠けたし、共感しにくい部分が多分にあってさぁ・・・・周りの賢さに助けられてるって感じで解決したし・・・・まぁ、次作は今回がんばったアンちゃんがヒロイン!ちょっとは期待できそう・・・2009/09/19

みろん

1
塔に囚われた姫君を救うために、騎士が活躍するお話…なんだけど、侍女に扮したヒロインの了見が狭くて、間違った考え方に固執してるところが目についてちょっと苛々…。侍女がヒロインでも良かったのにと思えるけど、今度はこの侍女が主役のようなので、次作に期待したいもの。2009/06/17

ちはや

1
ヒロインが苦手。あと、なんていうか盛り上がりに欠けてるような。。シリーズもの?みたいだし、これから騎士団のことにも触れられてくるのかもしれないけど、この本ではイマイチ絡んでないような。まぁ、助けてはくれたけど。2009/05/12

まみ子

0
なかなかコレといった展開がなく、ダラダラと長い話に感じた。でも、国王の前での告白は良かった。思わずにやけた。2013/02/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/358867

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。