中経の文庫<br> 考えすぎない生き方

電子版価格 ¥545
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
考えすぎない生き方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 191p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784806135760
  • NDC分類 159
  • Cコード C0195

内容説明

人生の出来事に、深い意味なんてない。「草食男子」「メンテナンス術」を名付けた著者が贈る自分を追い詰めないための48の方法。

目次

第1章 考えすぎない生き方(人間は誰でもみな、社会の「歯車」だ 考えすぎないで、「歯車」として回っていこう;「無理に楽しむ」より、「諦めて面白がる」 人生の出来事に、それほど深い意味はない ほか)
第2章 信じすぎない生き方(努力や苦労をすれば、誰でも必ず成功するわけではない 苦手なことを無理にやるより、得意なことから始める;仕事に人脈なんていらない 正攻法でいけば仕事の道は拓ける ほか)
第3章 期待しすぎない生き方(「相手の立場になる」ではなく「相手の言葉を翻訳する」 役に立ちたいのなら、まずは相手をよく知ることから;「非常識な人だ」と相手を非難せず、相手の「心のクセ」だと考えよう ほか)
第4章 こだわりすぎない生き方(中年になるのも、悪くない 「いつまでも若い」ことは、素誠らしいことではない;「お客様は神様」ではない お金を払えば何をしてもいいわけではない ほか)
第5章 不幸になりすぎない生き方(「嫌な世の中」と言ってもいいことはない 物事を「否定」するより「批評」や「対案」を;「若者はバカになった」「日本はダメになった」と嘆かず、自分にできることを考える ほか)

著者等紹介

深澤真紀[フカサワマキ]
コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長。1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。複数の出版社で編集者をつとめ、1998年に企画会社タクト・プランニングを設立、代表取締役に。書籍・雑誌・ウェブのプロデュースや、作家のマネジメントなどを行う。また、若者、女性、食、旅など様々なテーマの企画、執筆、講演なども行っている。2006年に日経ビジネスオンラインで「草食男子」や「肉食女子」を命名し、2009年流行語大賞トップテンに入り、国内外で話題となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。