速習マイナンバー法の理解と対策

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 202p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784803009095
  • NDC分類 317.6
  • Cコード C2034

内容説明

全日本情報学習振興協会主催「個人情報保護士」のマイナンバー法分野と「マイナンバー実務検定」2・3級に対応!マイナンバー法の条文をわかりやすく解説。マイナンバー制度と用語を詳しく解説。理解度が確認できる精選過去問題付き。

目次

第1編 番号制度のしくみ(番号法の構成と理念;付番・カード;番号制度の用語;附則)
第2編 特定個人情報等の保護措置(個人番号をめぐる法令・ガイドライン;利用関連規制;提供関連規制;管理関連規制;委託関連規制;情報提供ネットワークシステム;特定個人情報保護評価;個人情報保護委員会;罰則)

著者等紹介

水町雅子[ミズマチマサコ]
弁護士。五番町法律事務所を共同開設。専門分野は情報法(個人情報保護法・番号法)・IT法・企業法務全般・行政法務全般。東京大学教養学部(相関社会科学)卒業後、現みずほ情報総研にてITコンサルタント・SE業務等に従事し、東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(法科大学院)を経て弁護士登録。西村あさひ法律事務所にてIT案件・企業法務案件に従事後、内閣官房社会保障改革担当室及び現個人情報保護委員会にてマイナンバー法の制度設計・立法化・執行に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。