クトゥルー・ミュトス・ファイルズ<br> 戦艦大和VS深海邪神零戦隊

個数:

クトゥルー・ミュトス・ファイルズ
戦艦大和VS深海邪神零戦隊

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年10月21日 01時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784798830506
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

二隻の伊号潜水艦の衝突。それは演習中の不幸な事故として処理された。だが日本海軍の井上成美をはじめとする軍人たちは、それがクトゥルフの復活の兆しであることをしり、クトゥルフの復活を阻止すべく、秘密組織「委員会」を発足させる。一方、異変はアメリカ合衆国でも起きていた。太平洋戦争勃発後、それがクトゥルフの陰謀と考えた日米秘密機関はその復活を阻止すべく戦艦大和と戦艦アイオワを派遣する。太平洋に日米両軍の砲声がこだまする。

著者等紹介

林譲治[ハヤシジョウジ]
1962年生まれ。1995年『大日本帝国欧州電撃作戦』(共著)でデビュー。日本海軍に詳しく「架空戦記」を主に執筆する他、ハードSF作品も数多く発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。