Neko series
猫でもわかるネットワークプログラミング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 318p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784797323603
  • NDC分類 547.2
  • Cコード C0055

内容説明

WinInetによる簡単インターネットアプリケーションからWinSockを使った本格的ソケットプログラミングまで、TCP/IPを意のままに。

目次

第1章 ネットワーク
第2章 HTTPプログラミング
第3章 FTPプログラミング
第4章 ソケットプログラミング
第5章 SMTP/POP3プログラミング
第6章 接続型ソケットプログラミング
第7章 非接続型ソケットプログラミング
付録(プロジェクトとリソースの作り方;Windowsプログラミング早わかり;Win32 API関数一覧)

著者等紹介

粂井康孝[クメイヤスタカ]
旭川医科大学卒業。糖尿病専門医。現在、深川第一病院副院長。シェアウェア作家協会会員。「粂井ネット」代表。プログラミングの知識を生かして、糖尿病教育教材を多数開発し利用している
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「猫でもわかるプログラミング」シリーズ、待望の第2弾! WinInetを利用した簡単プログラミングから、WinSock2による本格的ソケットプログラミングまで、TCP/IPのしくみを解き明かしながら詳細に解説。TCP/IPネットワークの特性を最大限に活用するために。【著者より】C言語によるプログラミングは大変難しいと思われています。ネットワークプログラミングをC言語で行うのは、さらに難しいと思われています。たしかに難しい部分もあります。しかし、ネットワークプログラミングの基本部分はどんなプログラムでもほとんど同じなのです(金太郎飴!)。いくつかのパターンさえわかれば、あとは工夫次第で驚くほどいろいろなプログラムが書けるようになります。基本がわかれば次のステップへの移行も大変楽です。本書は、難しいことはいっさい抜きにした、初心者に優しく手をさしのべる入門書です。