公家と武家〈3〉王権と儀礼の比較文明史的考察

公家と武家〈3〉王権と儀礼の比較文明史的考察

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5変判/ページ数 445p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784784213221
  • NDC分類 210.04
  • Cコード C3021

目次

1 日本 古代・中世(後七日御修法から見た国家と宗教;摂関期の天皇の葬送の実態 ほか)
2 日本 近世(禁裏と二条城をめぐる政治的表象―近世の国制と天皇;近世民衆、天皇即位の礼拝見 ほか)
3 東アジア(高麗時代の縁坐・連坐制に関する一考察;中国において皇帝になる方法 ほか)
4 中東・西欧(天皇制とカリフ制―王権のコスモロジーの構造比較;墓所・葬儀からから見たビザンツ皇帝権 ほか)

著者等紹介

笠谷和比古[カサヤカズヒコ]
1949年生。京都大学大学院文学研究科博士課程修了(国史学)。国際日本文化研究センター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。