ART OF LIVING生きる技術!叢書<br> もっと地雷を踏む勇気―わが炎上の日々

個数:
  • ポイントキャンペーン

ART OF LIVING生きる技術!叢書
もっと地雷を踏む勇気―わが炎上の日々

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月15日 13時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784774153162
  • NDC分類 304
  • Cコード C0036

内容説明

どんとこい、炎上!ノイズだらけの言論メディアを一刀両断。維新も再稼働も受けて立つ!孤高のコラムニストの真骨頂エッセイ。

目次

1 わが心は維新にあらず(煽情に賭けるハシズム;人事管理に市場を挟むことの是非について ほか)
2 大津波はわが魂に及び(風が吹けばOK?;怠慢有理 無理は無理 ほか)
3 わが炎上の日々(メディア総占拠の夜;ノイズを泳ぐ金魚 ほか)
4 若者たちをよろしく(電車の中で働く羊たちの話;進化としての逸脱 ほか)

著者紹介

小田嶋隆[オダジマタカシ]
1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、小学校事務員見習い、ラジオ局ADなどを経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)