• ポイントキャンペーン

Kindai E&S book
“弱者”にやさしい会社の話―大事なことを教えてくれる14の企業の思いと経営

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 287p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784765010825
  • NDC分類 335.35
  • Cコード C2034

内容説明

もっとみんなに知ってほしい、こんな会社があることを。―ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者、坂本光司教授が絶対に紹介したかった希望と感動の14社。

目次

第1章 今、元気な企業は「弱者」にやさしい
第2章 障害者が生き生きと働く会社(株式会社スワン―人の善意に期待するのでなく障害者が真に自立して働くベーカリー;京丸園株式会社―“人”を中心に据えた運営により障害者も高齢者も皆が笑顔で働く農園;有限会社パーソナルフードサービス―障害者も健常者も共に成長しながら地域の人々の「食」と「健康」を支える ほか)
第3章 高齢者や社会的に弱い立場の人が元気に働く会社(コーケン工業株式会社―最高齢の社員は90歳。高齢者の元気が若い社員も元気にする「3世代同居」;西島株式会社―「一生元気、一生現役」の理念どおり、創業以来「定年なし」で会社を伸ばす;株式会社加賀屋―シングルマザーにやさしい職場環境が「最高のおもてなし」を生む人気旅館 ほか)
第4章 弱者にやさしい商品・サービスを提供する会社(株式会社アメディア―文字を音声化する製品等を開発・提供し視覚障害者の生活の自立に貢献;株式会社サン工芸―視覚障害者にとっての利用しやすさを徹底追求する点字案内板のパイオニア;株式会社モルティー―「すべての人をおしゃれに」を胸に移動美容室で老人ホームや山間地を巡回 ほか)

著者等紹介

坂本光司[サカモトコウジ]
法政大学大学院政策創造研究科教授、法政大学大学院静岡サテライトキャンパス長。1947年静岡県生まれ。浜松大学教授、福井県立大学教授、静岡文化芸術大学教授を経て、2008年より法政大学大学院政策創造研究科教授。法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科(MBA)兼担教授。NPO法人オールしずおかベストコミュニティ理事長。他にも、国、県、市などの公職多数。専門は中小企業経営論、地域産業論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。