これからのゲノム医療を知る―遺伝子の基本から分子標的薬、オーダーメイド医療まで

電子版価格 ¥3,520
  • 電書あり

これからのゲノム医療を知る―遺伝子の基本から分子標的薬、オーダーメイド医療まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 125p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784758120043
  • NDC分類 491.69
  • Cコード C3047

目次

1部 ゲノム医学の基礎知識(ゲノムと遺伝子;遺伝子多型と病気とのかかわり)
2部 ゲノム医療への躍進(ゲノム情報と薬理遺伝学(薬理ゲノム学)
ゲノム情報から医学有用情報、そして創薬へ
バイオバンクジャパン計画(第1期2003~’07年度;第2期2008~’12年度予定))

著者等紹介

中村祐輔[ナカムラユウスケ]
東京大学医科学研究所とヒトゲノム解析センター長。1952年大阪府生まれ。大阪大学医学部卒業。医学博士。専門は遺伝医学。大阪大学医学部附属病院、大阪府立病院、市立堺病院などで外科医として勤務後、渡米。米国ユタ大学人類遺伝学教室助教授、(財)癌研究会癌研究所生化学部長を経て、1994年東京大学医科学研究所教授へ。翌年より同研究所ヒトゲノム解析センター長併任。2005年より理化学研究所ゲノム医科学研究センター長併任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。