オリビア…ときえたにんぎょう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 29cm
  • 商品コード 9784751522615
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

出版社内容情報

むかうところ敵なし!のオリビアに悲劇が・・・!?お気に入りの人形をなくしてしまったオリビアは、家中を探しまわります。嵐の夜、真っ暗な部屋でオリビアが見たものは・・・。  幼児~小学校中学年

内容説明

むかうところ敵ナシ!のオリビアにおそろしい悲劇が…「オリビア」シリーズ第3弾。

著者等紹介

ファルコナー,イアン[ファルコナー,イアン][Falconer,Ian]
雑誌「ニューヨーカー」の表紙画を手がける画家・イラストレーター。イラストの仕事のほか、ニューヨークシティーバレー団、サンフランシスコオペラ劇場、ロンドンのロイヤルオペラハウスの舞台装置や衣装デザインを手がける。初めて手がけた絵本『オリビア』(あすなろ書房)はコルデコット賞銀賞を受賞。また、17ヵ国で出版され、世界的なベストセラーとなった

谷川俊太郎[タニカワシュンタロウ]
1931年、東京に生まれる。1952年、第一詩集「二十億光年の孤独」を発表し注目を集める。以後、詩、絵本、翻訳など幅広い分野で活躍。主な著書に『マザー・グースのうた1~5』(日本翻訳文化賞受賞・草思社)など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コニコ

16
オリビアの本がまだあることを知り、手にとりました。表紙はミステリーホラー調。ハロウィン向け?と思いきや、消えた人形をさらった犯人は…面白いのは英語版の表紙は緑のソファーの下を探すオリビアになっていました。人気シリーズは翻訳される国によって表紙が違うのも楽しさの一つです。今回もオリビアのやんちゃぶりと屈託のない可愛らしさはどの国でも愛されると思わせる本でした。2020/11/05

コロナウィルスに怯える雨巫女。

14
《書店》オリビアは、大事な人形を置き去りにしたのが悪いよなあ。2013/08/31

gtn

12
オリビア偉い。こうやって他人と折り合うことを覚えていく。2019/09/06

円舞曲

12
オリビアのこだわりがチャーミング。この表紙のホラーコメディ(見えたけど…)ムードにそそられました。2012/01/25

kazu_tea

10
表紙を見て、もしかしてホラー?と構えてしまいましたが、読んでみると"ほのぼのサスペンス"といった感じのお話でした。自分で人形を直したり、いつまでも怒っていられないオリビアがとてもチャーミング。2011/04/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/50201

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。