• ポイントキャンペーン

シルエット・スペシャル・エディション
かたくなな唇―愛よ、おかえり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 220p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784596610720
  • NDC分類 933

内容説明

彼の憎しみが消えることはなかった。あのときキスを交わすまでは。かつて教師だったベルは、住み込みの家庭教師として、ルーシーという少女の面倒を見ることになった。だが屋敷に着いたとたん、少女の父ケイジに蔑みの目を向けられる。十四年前、ベルの父が引き起こした事故が原因でケイジの父親は亡くなり、母親は重傷を負った。私に対する憎しみが消えることは決してないだろう。少しでもルーシーの助けになろうと、ベルはさまざまな提案をするが、ケイジに冷たく言い放たれて思わずひるんだ。「君はただ自分の仕事をやってくれればいいんだ」。

著者紹介

リー,アリソン[リー,アリソン][Leigh,Allison]
カリフォルニア州生まれ。初めて執筆した小説「妹なんて呼ばせない」(2000年9月日本刊行)が1998年のRT賞にノミネートされる