ハーレクイン・ロマンス<br> プリンセスの香り―古城の恋人たち〈3〉

電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン・ロマンス
プリンセスの香り―古城の恋人たち〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 156p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784596122568
  • NDC分類 933

内容説明

新発売の香水キャンペーンのビデオ撮影に臨んだモデルのヤコーバは、ダイヤモンドのティアラをつけ、深紅のドレスを身にまとっていた。ふいに、イリュリア公国のプリンス・マルコの姿が視界に飛び込んだ。複合企業を率いる彼は、多額の金をこの香水CMにつぎこんでいる。だから撮影現場に立ち会うことにしたのだろうか?彼はワルツのシーンに不満を露わにし、ヤコーバの相手役を申し出た。ふたりの息はぴったりで、夢のように美しいシーンが実現する。ヤコーバは撮影中なのも忘れ、官能的な喜びが全身に蜜のように広がるのを感じた。ああ、でも彼に惹かれてはだめ。わたしの素性が彼に知れたら、恐ろしい復讐劇が起こるから!地中海の小国イリュリア公国の統治者一族である三兄妹の物語の最終話。多くの困難を乗り越えてプリンス・マルコが禁断の恋を実らせる。

著者紹介

ドナルド,ロビン[ドナルド,ロビン][Donald,Robyn]
ニュージーランド北部の牧場主の家に、一男五女の長女として生まれた。十五歳で師範学校に学び、十九歳で結婚、同時に小学校の教師となる。子育てを終えて一時休んでいた教職に戻り、かたわら執筆を始めた。蘭の花が咲き、キウィやオレンジの実る美しい北部の村に住む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)