扶桑社ミステリー
世界同時中継!朝まで生テロリスト?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 568p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784594052492
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

自爆覚悟のテロリストたちが要求したのは前代未聞の全世界テレビ生中継だった?イギリス訪問中のアメリカ大統領が本会議場で退屈なスピーチを続けている最中、爆弾を帯びたテロリスト四人組が警備の乱れをついて、議場を制圧。大統領ほか八百人の要人が人質になったのだ!突然始まる全世界規模の「アメリカ是か非か」投票ライブ!に俗物議員も大騒ぎ。やがてアメリカ東海岸にも朝がくる。「そのうち首相?」の英国保守党異色議員が描く「ポスト9・11」的政治コメディ・スラプスティック。

著者紹介

ジョンソン,ボリス[ジョンソン,ボリス][Johnson,Boris]
英国保守党下院議員。1964年ニューヨーク生まれ。イートン校からオックスフォードに進学し、ジャーナリストとなる。若くして週刊「スペクテイター」誌の編集長に抜擢され、現在もその職にある。2001年総選挙で当選以来、保守党で、副議長や「影の内閣」芸術相などを歴任

高月園子[タカツキソノコ]
英米文学翻訳家。東京女子大学文理学部史学科卒業(英国史専攻)。翻訳のほか、音楽関係の記事や、20年近くにわたるイギリス生活を題材にしたエッセイなども執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)