フェイク・インフルエンサー

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

フェイク・インフルエンサー

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年01月17日 20時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 335p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784591170755
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

女子大生ガールズバンドでメインボーカルを担当する叶多は、SNSへの積極的な投稿で着実にファンを増やしていた。ある日、ネットニュースに叶多の過去についての暴露記事が流される。裏アカで公開した写真が元ネタだと知った叶多は、犯人がバンドメンバー内にいると確信、犯人捜しを始めようとするが、立て続けにメンバーが殺されてしまう。SNSの光と闇が、連続殺人事件の恐るべき真相とともにあぶりだされていく……。

内容説明

それは、「全ての事件の犯人はわたしです」という告白から始まった。SNSの光と闇が、連続殺人事件の恐るべき全容とともにあぶりだされていく。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

36
SNSへの積極的な投稿で着実にファンを増やす女子大生ガールズバンドでメインボーカル担当の叶多。ある日、ネットニュースに叶多の過去についての暴露記事が流されるSNSミステリ。SNSに新曲PVを配信しても音楽性には反応が乏しい現実。希望が見えるたびに叶多の過去が暴かれ頓挫する中、立て続けに殺されてしまうメンバーたち。犯人の告白を挿入しつつ、伏線も絡めながら焦燥を募らせてゆく展開で、誰でも手にできる可能性と過酷な現実を突きつけられましたが、そんな時代だからこそ彼女にもたらされた光明がなかなか印象的な物語でした。2021/11/07

こまねこ

6
ポップな表紙からは想像できないドロドロと、そうきたか、がが詰まってた。読みやすい文ではないけど読みたくなる内容。核心めいた文がたまに来る感じ。「フォロワーが減るたび、私は皮膚を裂かれるような痛みを感じていた」「どういう訳か、人を疑うことは、他のどんなことよりもかんたんなのです。人を信じることは、何よりも難しいというのに」「ひとつの体に、2つの人格。世界にはいつもどちらも共存しているわけです」「人を信じるっていうのは、本当に強い人にしかできないんだよ」30年後、50歳を過ぎてから、またバンドができたらいい。2021/11/27

たぬぽよりん

5
さらさらと読み終わった。叶多がかわいそうになった。2021/11/17

M Ichi

3
ネット環境の広がりによって、誰もが自分の才能や特技を世の中に示しやすくなりました。本文p70にあるように、本当スマホ一台でモデルにもミュージシャンにも女優にも映画監督にもなれる時代ですね。そして、そんな若い世代からすると「スマホのない青春を送った人たちこそ総じて不幸だ。」という記述がある。不幸とまでは言わないけど、本当そうかも。あの時にスマホがあれば今の自分の未来は変わっていたかもしれない。なんて思わせてくれる本でした。今どきだなー。ですね。  続く↓ 2021/10/18

chachamaru_tv

1
どんなに過去を蒸し返されそうがその先にあんなことが起ころうが いいものを作ろうと音楽活動をしていた彼女らは輝いていたと感じさせる内容だった2021/12/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18538524

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。