猫だけが知っている猫の秘密

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584185797
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0098

内容説明

愛猫家の作家の“私”に向かって、飼い猫“メフィスト”が突然しゃべり始めた!奇想天外な着想でさりげなく猫を科学する、フランス発のユーモラスなメルヘン。

目次

1 猫の身分証明書
2 子猫時代
3 青年期の猫
4 猫と人間のきずな
5 悲しい出来事
6 猫の複雑な心と体
7 猫の魔法と癒し

著者等紹介

ド・ラロシュ,ロベール[de Laroche,Robert]
1949年、パリ生まれ。ソルボンヌ大学卒、近代文学専攻。ジャーナリストとして、テレビ、雑誌などで活躍する。無類の映画愛好家、音楽愛好家で、熱烈な愛猫家であることは言うまでもない。また、ラジオで数本のレギュラー番組を抱える人気DJでもある。パリとノルマンディーで生活し、近年はヴェネチアでも多くの時を過ごす。猫に関する数多くの著作があり、キャット・クラブ賞、フェルナン・メリー動物書賞などを受賞。『猫だけが知っている猫の秘密』のほかに『猫に秘められた歴史』『ヴェネチアの猫たち』『猫の栄光』などの著書がある

金子ゆき子[カネコユキコ]
1972年、福井市生まれ。横浜国立大学卒。翻訳家。パリの「ユーロ・センター」でフランス語を学ぶ。訳書に、ソフィー・マルソー『うそをつく女』(草思社)がある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。