平凡社ライブラリー<br> 古典の影―学問の危機について

  • ポイントキャンペーン

平凡社ライブラリー
古典の影―学問の危機について

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 316p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784582761009
  • NDC分類 910.4

内容説明

仁斎、宣長ら「古典」と現在との対話の中で、「批評と歴史」等の考察を通じて、学問の根ざすべき「経験」という地平を主題化する。危機のありかを告げ、「人間についての学」の広場へと招く開かれた思考。

目次

古典の影
学問のあり方についての反省
文学史の非完結性
批評と文学史―アカデミズムへの疑問
『読む』という行為
物に行く道―宣長のこと
古典としての『吉野の鮎』
詩人と歴史家と―風巻景次郎『西行と兼好』
万葉集と歎異抄とをむすぶ―吉野秀雄追悼
学問の散文
断章
学界偶感
『解釈』についての覚え書き