双葉文庫<br> 言葉の常備薬

  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
言葉の常備薬

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 217p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575713343
  • NDC分類 810.4

内容説明

その昔、あなたが子供だった頃、よくこう言って喧嘩をしませんでしたか?「お前の母ちゃん、デーベーソ!」さて、ここで問題です。なんでデベソが相手を罵る言葉なのでしょうか。―夜、寝る前に一章ずつ。読めば日本語の奥深さを知るエッセイ集。単行本刊行時、各紙誌で絶賛された「正しい日本語」シリーズ最新刊。

目次

言葉のトンデモ論
祭りの遠い記憶
つられて濁った貼り紙
その言葉をどうして片仮名で書くの
空海や法然に姓はない
下が濁れば上が清む
戒名もちょっとブルース
「はやし」と「もり」で木の数はちがうか
「餃子」はなぜ「ギョーザ」なのか
母の印としての乳房〔ほか〕

著者紹介

呉智英[クレトモフサ]
またの読み方をご・ちえい。1946年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒業。評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)