• ポイントキャンペーン

双葉文庫
やっぱり北海道だべさ!!スペシャル版

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 230p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575712766
  • NDC分類 291.1

内容説明

なにかあったらジンギスカン、なにもなくてもジンギスカン!こんな常識、内地の人にはわかんないしょ!?北海道フリークをうなずかせ、道産子を思わずにやりとさせる話題を満載。北海道を愛してやまない著者が、その限りない魅力を徹底的に語る、北の大地への賛歌。

目次

第1章 北の大地の常識だべさ(北海道は美人が多いって、ホントでないかい?;北海道には実質的な高速道路がたくさん ほか)
第2章 北海道はこんなもんでないかい!?(「ジョッピンって何語?」と聞かれて…;「北海道に方言なんて…」と思っている道産子 ほか)
第3章 道産子ってめんこいしょ!!(じいちゃん、ばあちゃんも高級ブランドを?;北海道では常識「観楓会」 ほか)
第4章 道内産はなまらうまいべや(なにかあったらジンギスカン、なにもなくてもジンギスカン;鶏の唐揚げ「ザンギ」の名の由来 ほか)
第5章 自然といえば北海道だべさ(アメリカザリガニと食用ガエル;雪との戦いはゆるくないって ほか)

著者紹介

千石涼太郎[センゴクリョウタロウ]
北海道小樽市生まれ。エッセイスト・作家活動の傍ら、精神科医、心理学者等の書籍の企画・編集に携わり、『県民性の謎』発刊以降は、県民性研究家としても注目されている