双葉文庫
闇の射手―左近浪華の事件帳

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 301p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575665451
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

大坂の町で若い娘を狙った拐かし事件が続いた。千年の昔から大坂の町と民を守り続けてきた闇の一族“在天別流”の男装の美剣士・東儀左近は、賊の手中にある娘を助け出すため奔走するなかで、京都所司代水野忠邦の旧臣・天宮一馬と出会い、さらなる陰謀に巻き込まれていく。大好評シリーズ第二弾。

著者紹介

築山桂[ツキヤマケイ]
時代小説作家。京都府生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)