双葉文庫<br> 天命の剣―八州廻り浪人奉行

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

双葉文庫
天命の剣―八州廻り浪人奉行

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 299p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575664447
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

諸国放浪の身であった中西派一刀流宗家の妾腹・小室春斎は、剣の腕を見込まれて関東取締出役(八州廻り)に推挙される。着任早々、薬種問屋で主人から奉公人、同僚の八州廻りまで惨殺される事件が勃発。下手人の手がかりは肩に彫られた鴉の刺青のみ。「人のために強く生きよ」との亡父の遺言に導かれ、春斎は賊を追って血腥い上州へと旅立つ。痛快シリーズ第一弾。

著者紹介

稲葉稔[イナバミノル]
1955年熊本県生まれ。脚本家などを経て、94年に作家デビュー。冒険小説、ハードボイルドなどを皮切りに、近年は時代小説に力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

中西派一刀流宗家の妾腹・小室春斎は、剣の腕を見込まれ、欠員が出ていた関東取締出役(八州廻り)に推挙される。着任早々、薬種問屋で主人から奉公人、同僚まで惨殺される事件が勃発。下手人の手がかりは、肩に彫られた鴉の刺青のみ。亡き父の遺言を胸に、春斎は賊を追って上州路へと旅立つ。