• ポイントキャンペーン

双葉文庫
女刺客―鎧月之介殺法帖

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575663730
  • NDC分類 913.6

内容説明

石川島人足寄場に送られていた、遠州無宿の蓑助という男が何者かに殺された。その蓑助が残した書付のなかに元掛川藩の浪人・海江田頼母の名前があった。月之介は海江田に事の次第を問い質すが、その口は重く閉ざされたままだった…。身篭っていた妻を殺され修羅の道を行く男の必殺剣に血桜が舞う!大好評シリーズ第五弾。

著者紹介

和久田正明[ワクダマサアキ]
1945年、静岡生まれ。時代劇の脚本を数多く手がけ、現在は小説に専念している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)