双葉文庫<br> 仇の風―金四郎はぐれ行状記

  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
仇の風―金四郎はぐれ行状記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 321p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575662863
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

薬種問屋「熊野屋」の一人娘が拐かされた。身代金千両の受け渡しをかってでた金四郎だったが、江戸中を走り回された挙句、まんまと金を奪われてしまう。だが、その騒動の最中、当の娘が何事もなかったようにひょっこりと帰ってきて…。遠山金四郎の若かりし頃を描く書き下ろし時代小説シリーズ第二弾。

著者紹介

井川香四郎[イカワコウシロウ]
1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒。柴山隆司の筆名で書いた時代小説『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)