• ポイントキャンペーン

双葉文庫
影踏み鬼

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 261p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575661675
  • NDC分類 913.6

内容説明

若き狂言作者が帥匠の鶴屋南北から聞いた、誘拐殺人事件の恐るべき顛末とは!?選考委員に絶賛された第22回小説推理新人賞受賞作の表題作ほか、幕末から明治を舞台に「藁屋の怪」「虫酸」「血みどろ絵」など奈落の闇よりも深い“人間の業”を細密に描いた五つの物語の幕が、いま開かれる。

著者紹介

翔田寛[ショウダカン]
1958年東京生まれ。2000年「影踏み鬼」で第22回小説推理新人賞受賞。受賞第一作として発表した「奈落闇恋乃道行」が第54回日本推理作家協会賞短編部門の候補作となる