• ポイントキャンペーン

双葉文庫
江戸仇討点鬼簿

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 353p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575661637
  • NDC分類 913.6

内容説明

十年前、若狭国小浜で一心流道場主をしていた父を殺され、その一年後に共に過ごした男も同じ仇に返り討ちにあい、品川宿の飯盛女に身を落とした女の末路を描いた「十年目の剣鬼」、仇を見つけながら女の色香に迷い一年を費やしてしまった男の慙愧と自虐の果てを描いた「女中の色香」など、仇討にまつわる悲哀と人間模様を綴った傑作短編23作を収録。

著者紹介

峰隆一郎[ミネリュウイチロウ]
1931年長崎県生まれ。日本大学理工学部、芸術学部中退後、編集者、週刊誌記者を経て作家活動に入る。1979年『流れ潅頂』で問題小説新人賞を受賞。以後、時代小説、推理小説で斬新な作品を意欲的に発表している