「草の根資本主義」って何?―手づくりリゾートへの招待状

  • ポイントキャンペーン

「草の根資本主義」って何?―手づくりリゾートへの招待状

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 203p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784540911156
  • NDC分類 318.6

内容説明

「たもかく」の夢はいつしか現実に。奇想天外・抱腹絶倒の村・街づくり奮戦記。

目次

はじめに 森の木のように育つバブルを作りたい
第1部 “村おこし”で村はおこせるか(不思議な“村おこし”―「PR・人材育成には役立つ」という自己弁護;謎のチロリアン・ビレッジ―誰のために?何のために?;あの1億円はどこへ行った?―細分化されて選挙対策に ほか)
第2部 「たもかく」の手づくりリゾート奮戦記(都市と農村とリゾート―作っていく過程を双方が楽しむ;森の中のログハウス―まわりの土地の手入れもすすむ;月刊『たもかく』で情報発信―やりたいことをやり、言いたいことを言おう ほか)
第3部 “草の根資本主義”で街づくり(村の公共事業と土建業―なぜ不要不急の工事が多いのか?;「たもかく」で只見は変わったか?―金・人・夢の逆流が始まった;村で夢を実現するには―自分達が面白いと思うことを、自分達で長く続ける ほか)

出版社内容情報

百数十年の歴史をもつ萱ぶき民家、自由に山菜取りに立ち入れる入会山など、地域に今ある文化や自然の資源を生かし、草の根ネットワークで都会の資金や人材を過疎地に導入する若者たちのユニークな街づくり実践報告。