• ポイントキャンペーン

よくわかる税制改正と実務の徹底対策〈平成23年度〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 322p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784539745434
  • NDC分類 345.1

内容説明

与党大綱・財務省資料をベースに、平成23年度税制改正のポイントと実務をQ&Aで徹底解説!今年の主な改正は、(1)所得課税(諸控除の見直し等)、(2)資産課税(相続税の課税ベース及び税率構造の見直し、相続時精算課税制度の適用要件の見直し等)、(3)法人課税(法人税率の引下げ、課税ベース拡大に伴う減価償却制度の見直し等)、(4)市民公益税制(認定NPO法人等への寄附の税額控除の導入等)などがあげられる。

目次

第1編 平成23年度税制改正のあらまし(税制改正にあたっての基本的考え方;各主要課題の平成23年度での取組み)
第2編 平成23年度税制改正の具体的内容(納税環境整備;個人所得課税;資産課税;法人課税 ほか)
第3編 検討事項

著者紹介

平川忠雄[ヒラカワタダオ]
東京生まれ。中央大学経済学部卒業。日本税理士会連合会理事、同税制審議委員、東京税理士会常務理事などを歴任。現在、中央大学経理研究所講師、日本税務会計学会会長、日本税務研究セミナー研究員、日本税理士会全国統一研修会講師。公的審議委員として経済産業省、中小企業庁、国土交通省、税制調査会、日本商工会議所、東京商工会議所等の委員を務める。税理士法人平川会計パートナーズ代表社員として、企業や個人に対するタックス・プランニングの指導などコンサルタント業務に従事

飯塚美幸[イイズカミユキ]
静岡生まれ。静岡大学人文学部卒業。平成7年エクスプレス・タックス(株)代表取締役・飯塚美幸税理士事務所設立後、税理士法人タクトコンサルティングパートナーを経て、平成22年、松木飯塚税理士事務所設立。資産税関係のコンサルティングを中心業務とする。税理士・中小企業診断士。事業承継協議会会員、千代田区議会政務調査諮問委員、不動産コンサルティング登録技能士試験委員。日本税務会計学会訴訟部門委員

成田一正[ナリタカズマサ]
東京生まれ。明治大学経営学部卒業。成田公認会計士事務所所長。公認会計士・税理士。日本税務会計学会副学会長(会計部門)

中島孝一[ナカジマコウイチ]
東京生まれ。現在、東京税理士会・会員相談室相談員、日本税務会計学会・常任委員、税理士法人平川会計パートナーズ・社員税理士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)