社労士受験者必携シリーズ<br> 労働・社会保険の詳説〈2〉労災保険法編―過去5年間の出題実績を提示

  • ポイントキャンペーン

社労士受験者必携シリーズ
労働・社会保険の詳説〈2〉労災保険法編―過去5年間の出題実績を提示

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 271p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784539743416
  • NDC分類 364

内容説明

労災保険制度は、かつての労働基準法の災害補償に対応した保険制度という姿から、労働災害の補償を中核にしつつ、労働条件をめぐる使用者の責任分野に関する総合的な保険制度ともいうべき実質を備えた制度に発展し、今日に至っている。平成12年版の本書では、こうした労災保険制度の改正の経緯に則って、最新の法令等の改正の内容をもり込み、個別規定について解説しているほか、各章ごとの例題についても、最近の出題傾向を踏まえて、全面的な入れ替えをした。12年受験用。

目次

第1章 総則
第2章 保険関係の成立及び消滅
第3章 保険給付
第3章の2 労働福祉事業
第4章 費用の負担
第4章の2 特別加入
第5章 不服申立て及び訴訟
第6章 雑則
第7章 罰則