Rakuda books<br> 時代を騒がせたカルト教団の日本史―歴史の隙間に噴出する宗教の狂乱を探る

  • ポイントキャンペーン

Rakuda books
時代を騒がせたカルト教団の日本史―歴史の隙間に噴出する宗教の狂乱を探る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784537024821
  • NDC分類 162.1

内容説明

歴史を振り返れば、宗教団体が時の権力に武力で対抗した例は多く、特異な教理や予言で社会を不安に陥れ、異様な熱狂に民衆を巻き込んだり、布施や修行上のトラブルも枚挙にいとまがない。―カルト宗教と日本人の精神のありようを探る、異色の日本宗教史。

目次

プロローグ 宗教は世界を騒がせる
第1章 宗教は孤立する
第2章 宗教は武装する
第3章 宗教は自殺する
第4章 宗教は狂乱する
第5章 宗教は洗脳する
第6章 宗教は予言する
第7章 宗教は性を語る
第8章 宗教は偽り奪う
第9章 宗教は暴行する
エピローグ 宗教はマスコミを騒がせる