オトコによく効く雑学365―一日一読 つい他人に話したくなる話のタネ本

  • ポイントキャンペーン

オトコによく効く雑学365―一日一読 つい他人に話したくなる話のタネ本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 285p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784537020649
  • NDC分類 598.2

内容説明

本書はアレに関する話が中心になっています。アレとはナニのこと。知っているようで知らない話、へェーと驚くような珍談・奇談・つい他人に話したくなるような話、ニヤーとする話など、アノ話あれこれ。

目次

今は昔のデキゴトロジー(貸し雪隠で大儲け;不良少女のグループ「小便組」;大岡裁きによる間男の示談料;ブラジャーの発明;英仏コンドーム戦争;大名たちの簡易トイレ;“なめ筆おつた”で大繁盛;ナニを見せるだけのチン商売;フランス国歌を屁で演奏した男;寝顔に水ならぬ尿 ほか)
あの人のエピソードロジー(道鏡の巨根伝説;一茶の精力;ローマ皇王ヘリオガバルスの人工性器;弁慶の泣き所;小野小町のあかずの門;久米の仙人のその後;アンリ三世と下着の匂い;ハチロー珍話 ほか)
よく効くエッチロジー(「峠」はとうげ、「〓」は何?;一日に精子はどれくらい生まれるか?;睾丸は左右どちらが上?;タヌキの金玉は八畳敷きか?;朝立ちは男だけの特権か?;人間と動物、あノ時間を比較したら…?;理髪店の赤青白の三色ポールの意味は?;観音さまは男か女か? ほか)
とっておきワイロジー(あの匂い;一物を大きくする法;ナニを見分ける決め手;アナおかし;接して漏らさず;射精抑制の法;アソコを狭くする法;糞の効用;アダムとイブの臍)