• ポイントキャンペーン

天使の出現―野口悠紀雄の時間をめぐる冒険

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 219,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532164881
  • NDC分類 914.6

内容説明

あなたの前にも天使は必ず訪れる。それは世界が変わる瞬間となる。「明日がない日」は必ず来る。重要なのは現在を生きること。日経新聞「あすへの話題」から生まれたエッセイ集。

目次

第1章 明日は来るのか?(サクリファイス;十万年後の地球;地球が溶ける日;数学を変えた十三時間;ケインズとラムゼイ)
第2章 光り輝く一瞬(天使の出現;千年前の一瞬 ほか)
第3章 時間の魔術(人類の頭脳能力;星の船・続編;買い物の愉しみ;まぎわ緊張感の中毒者;悪魔の発明)
第4章 ヨーロッパ退屈旅行(幻のカエルナルフォン城;ボルタvsナポレオン;イングランドの独立;偉大な天才ニュートン)
第5章 二つの記憶(失われた世界;最初の記憶)

著者紹介

野口悠紀雄[ノグチユキオ]
1940年東京都に生まれる。63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、73年エール大学Ph.D.(経済学博士号)。一橋大学教授、東京大学教授などを経て、2004年4月よりスタンフォード大学客員教授。05年4月より早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授に就任予定。専攻は経済学、ファイナンス理論。著書に『情報の経済理論』(東洋経済新報社、1974年、日経経済図書文化賞)、『土地の経済学』(日本経済新聞社、1989年、各務財団賞、不動産学会賞)、『バブルの経済学』(日本経済新聞社、1992年、吉野作造賞)など