• ポイントキャンペーン

彼らの転機―アスリートはここから世界に挑んだ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 281p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532164447
  • NDC分類 780.4

内容説明

日経夕刊好評連載「人間発見」スポーツ篇。屈辱をバネに、秘かな自信を胸に、彼らは何を思い、闘う敵はどこにいたのか。

目次

1章 父母に支えられ、兄弟を鏡に(受け継がれた「鉄人」の遺伝子―室伏広治;47歳の新人―中嶋常幸 ほか)
2章 新たな自分に目覚めたとき(走り続ける理由は「好きだから」―高橋尚子;見せ場を演出しハデに勝つ―中山竹通 ほか)
3章 外国人が「日本」を選んだとき(日本人として五輪に出場する意味―宇津木麗華;卓球王国からやってきたヒロイン―小山ちれ ほか)
4章 世界の壁を越えたとき(自由を愛したシンデレラ―伊達公子;先駆者がつくる次代の日本サッカー―奥寺康彦 ほか)
5章 未知のフロンティアへ(走るジャンヌ・ダルク―有森裕子;目標があれば人はどこまでも強くなれる―成田真由美 ほか)
6章 夢の途上の挑戦者たち(一歩ずつ、少しでも長くメジャーで―大家友和;納得できるまでは聖地の超一流選手と競う―岩渕健輔 ほか)

著者紹介

芦田富雄[アシダトミオ]
1948年大阪生まれ。東北大学卒業。74年日本経済新聞社に入社。運動部編集委員を経て、現在、経済解説部編集委員

出版社内容情報

日経夕刊連載「人間発見」のスポーツ選手篇。五輪や引退などの「事件」をうけて、各人がそこに至るまでの心の動きや支えてくれた家族の大きさなどを、自らの言葉で語る。トップアスリートはいかにして生まれたのか。