• ポイントキャンペーン

復活の研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 294p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532164393
  • NDC分類 780.28

内容説明

巨人・桑田、ロナウド、早大ラグビー…絶望の淵で迷い苦しむ中で、彼らは何と闘い、何を得たのか。自らの弱さを強さにかえた20のリターンマッチ。

目次

1 暗闇からの生還(J2は若手を鍛える「舞台」―天皇杯を制した京都パープルサンガ;代名詞「がぶり寄り」の誕生―試練を「武器」に替えた琴風 ほか)
2 最大の敵は自らの誇りと心の傷(「トルシエ」を越えるための戦い―宮本恒靖、W杯の4日間;サッカー「国産プロ第1号」の重さ―自分を見失った木村和司 ほか)
3 五輪が授けた試練をこえて(“天才”は4年に一度輝く―モーグル・里谷多英の超マイペース;日の丸をつけて祖国を見返す―卓球・小山ちれのメダルへの思い ほか)
4 眠れる王者の覚醒(シュートを、あくまでもシュートを―ロナウドがW杯に帰ってきた;一瞬の好機を打つ―モハメド・アリ「キンシャサの奇跡」 ほか)

出版社内容情報

日経夕刊好評連載のベストセレクション20話。怪我にしろ敗北にしろ、一度地獄を見たアスリートやチームが復活するまでの人々の内面の変化にまで迫り、極限に追い込まれた人間、集団が真の強さを獲得する過程を活写。