• ポイントキャンペーン

Q&A税効果会計の実務ガイド (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502270604
  • NDC分類 336.9

内容説明

企業会計と税務会計の乖離を調整し、企業会計上の利益と税額を適切に対応させるのが税効果会計である。会社法の施行に伴い、さまざまな会計基準等の新設・改正が行われたが、税制の面でも種々の改正が行われ、ますます税務会計との乖離が大きくなり、税効果会計の重要度は一段と高まっている。また、現在は企業を的確に経営するうえで、税効果を考慮しないことには重要な意思決定が不可能になっているといえる。したがって、経営トップをはじめとした経営幹部にとっても、税効果会計に関する正確な理解が欠かせない状況となっているのである。本書は、こうした企業経営環境の変化を考慮し、経理担当者以外の一般のビジネスパーソンも手軽に「知りたい、調べたい」項目をチェックできるように、Q&Aの形式で解説している。

目次

第1章 税効果会計の概要
第2章 繰延税金資産の回収可能性
第3章 個別財務諸表における税効果の表示
第4章 中間財務諸表における税効果
第5章 連結財務諸表における税効果
第6章 企業組織再編における税効果
第7章 連結納税における税効果