• ポイントキャンペーン

板書で見る全単元の授業のすべて 小学校国語 4年〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 201p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784491021461
  • NDC分類 375.82

目次

身につけたい国語力(板書でつくる授業;4学年の子どもにつけたい力と指導法の工夫;参考 言語活動例(3・4年言語活動例))
板書で見る全単元の授業のすべて(本と出会う、友だちと出会う 10時間(光村・上)つづけてみよう三つのお願い―手紙を書く
漢字の組み立て 2時間(光村・上)
段落のつながりに気をつけて読もう 8時間(光村・上)「かむ」ことの力
三年生で習った漢字1 2時間(光村・上) ほか)

著者紹介

植松雅美[ウエマツマサミ]
東京都公立小学校教諭、東京都指導主事、都立教育研究所国語研究室統括指導主事を経て、東京都公立小学校長。品川区立芳水小学校長を退職後、現東京家政大学講師。前全国公立小・中学校女性校長会長、現事務局長。前全日本小学校図書館研究会長、現顧問。日本図書館学会理事

成家亘宏[ナリヤノブヒロ]
港・北区内の小学校教諭、台東区教育委員会指導主事、墨田区曳舟小学校長、清瀬市教育委員会指導室長、台東区立柳北小学校長を経て、前台東区立松葉小学校長。日本国語教育学会常任理事。元東京都小学校国語教育研究会会長。現青山学院大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)