算数授業研究シリーズ<br> これからの計算指導

個数:
  • ポイントキャンペーン

算数授業研究シリーズ
これからの計算指導

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 119p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784491016603
  • NDC分類 375.412

内容説明

これからの時代、本当に子どもたちに必要な計算力とは何だろうか。計算を算数の授業で、子どもたちの活動の対象にすることの意味はどこにあるのだろうか。本書では、これらの問題について本気で考え、具体的な授業のあり方を探っている。

目次

1 これからの計算指導(筆算指導の問題点;どんな子どもを育てたいのか)
2 低学年の計算指導(7+8は、いくつ?―1年・1桁+1桁のたし算;□に5を入れたら式が5つになっちゃった!だったら…―1年・ひき算 ほか)
3 中学年の計算指導(かけ算のきまりを使おう!―3年・かけ算;23×8を筆算すると…―3年・2桁×1桁の筆算 ほか)
4 高学年の計算指導(80×3.4は80+80+…で表せないよ―5年・整数×小数の計算;電卓で小数のわり算が難しい?―5年・小数のわり算 ほか)