• ポイントキャンペーン

屋上がえり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480816528
  • NDC分類 914.6

内容説明

屋上を見つけると、とりあえずのぼってみたくなる。百貨店、病院、古書店、母校…広々とした視界の中で湧き出る小さな想いを描き出す不思議な味のエッセイ集。

目次

人工芝に足あと
緑青の耳
愛猫病めり
フラレテシマエ
ナイターあります
お持ち帰りせず
夏の背なか
手帳より
延命第一
さよなら本館
とんかつの敗北
無機庭園
春やつれ
ぼさぼさパンダ
セットバック連峰
それだけの屋上
すっぱいとうふ
日記より
おわび
リトル・イチロー
おしまい前日

著者紹介

石田千[イシダセン]
1968年福島県生まれ、東京育ち。國學院大学文学部卒業。2001年「大踏切書店のこと」で第一回古本小説大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)