• ポイントキャンペーン

感じることば―情緒をめぐる思考の実験

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 176p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480816276
  • NDC分類 914.6

内容説明

なぜ、あの「ことば」が私を癒すのか。どうして、あの「ことば」に傷ついたのか。日本語の音の表情に隠された“意味”ではまとめきれない“情緒”のかたち。そのひみつを、科学で切り分け感性でひらく、エッセイ26篇。

目次

デジタル美女の相槌
庶民のアクセサリー
二千年の癒し
男性脳の美学
雪国の魔法
「思い」の科学
愛しさの文脈
幸福な質問
始まりのものがたり
刹那の奇跡〔ほか〕

著者紹介

黒川伊保子[クロカワイホコ]
1959年生まれ。奈良女子大理学部物理学科卒業後、コンピュータメーカーでAI研究に携わり、ロボットの情緒を追究。ことばの不思議や、情緒の謎をビジネスに活かすコンサルタントとして活躍中。音相システム研究所上席主任研究員