優しい去勢のために

  • ポイントキャンペーン

優しい去勢のために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 283p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480813480
  • NDC分類 914.6

目次

1 時代(アフリカ救援活動について感じた二、三の事柄;あなたは女子プロレスを観たか ほか)
2 印象(反逆児たちの和解;男が女に変わる時 ほか)
3 文学(「沈黙」に至る旅―『暗い旅』;口承文学としての『紫のふるえ』―『紫のふるえ』 ほか)
4 優しい去勢のために(去勢への旅立ち、新たなるタイム・トリップ;欲望の処方箋 ほか)
5 性愛(性と生の彼方―両性具有とプラトニック・ラヴ;マゾヒストの悪意 ほか)

著者紹介

松浦理英子[マツウラリエコ]
1958年、愛媛県松山市生まれ。青山学院大学文学部仏文科卒業。在学中に「葬儀の日」で文學界新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)