ちくま学芸文庫<br> 歴史のなかのからだ

  • ポイントキャンペーン

ちくま学芸文庫
歴史のなかのからだ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 303p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480080646
  • NDC分類 914.6

内容説明

心臓はどうして心の王座を脳にあけわたしたのか、人はなぜ遺骨を拝むのか、目の文化と耳の文化のちがいはどこに由来するのか?からだはいつも歴史・文化の衣裳をまとって現れる。この両者の不思義な関係を古今東西縦横に探り、具体的に興味深く語りかける、樺山歴史学の意欲作。図版多数、フットノート満載。

目次

世界はわが〈からだ〉
心臓と血液
目と耳
骨と肉
脳と神経
腹と背
足と脚