• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
現代民話考〈8〉ラジオ・テレビ局の笑いと怪談

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 442p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480038180
  • NDC分類 388.1

内容説明

宿直で入浴中に空襲となり、「裸で失礼します。空襲警報発令」と放送してしまったアナウンサー。ラジオ・テレビ局には、この手の伝説がいっぱい。抱腹絶倒の裏話や怪談、戦時の悲劇的な虚報など。放送の送り手と受け手の見聞記録や証言のなかに、人間の営みのおかしさ、不思議さが伝わる証言集。

目次

第1章 ラジオ・テレビ局の笑い(放送ことはじめ;戦時下の放送;敗戦;テレビはじまる;アナウンサーやディレクターの笑い ほか)
第2章 ラジオ・テレビ局の怪談(スタジオにて;幽霊と番組;ロケ先の怪;ラジオの怪;局内で ほか)

著者紹介

松谷みよ子[マツタニミヨコ]
1926年、東京に生まれる。作家。「びわの実学校」同人。松谷みよ子民話研究室主宰。『龍の子太郎』(国際アンデルセン賞優良賞受賞)『ちいさいモモちゃん』(野間児童文芸賞受賞)『あの世からの火』(小学館文学賞受賞)ほか著書多数