• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
ヤクザ・レポート

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 226p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480037459
  • NDC分類 368.5

内容説明

あいつぐ発砲事件、内部抗争など、21世紀とともに激動期へと突入した関東ヤクザ。いま裏社会では何が起きているのか?外国人犯罪グループに接近する者、ハレンチ罪で逮捕される者など、かつてない事態も発生している。一般の報道からはうかがい知れない、これらヤクザ事情や流動化する状況についての緊急報告!あわせて関東二大組織の戦後50年史も概説する。

目次

第1部 ヤクザ社会の現状(一都三県で二〇件の発砲事件が勃発!;新銀座抗争に見る大手組織の形態変化;現代ヤクザの敵は身内にある!?;銃弾が飛び交い始めた関東ヤクザの抗争;昔もいまも変わらない“悲しきヒットマン” ほか)
第2部 関東の二大組織(稲川会の系譜;住吉会の系譜)

著者紹介

山平重樹[ヤマダイラシゲキ]
1953年山形県生まれ。法政大学卒業。フリーライターとして活躍中。アウトロー物を得意とする