ちくま文庫<br> アダルト系

電子版価格 ¥702
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
アダルト系

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 307p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036629
  • NDC分類 673.9

内容説明

アダルト系の人々とは、オトナじゃないとわからない世界にハマる、いまいちオトナになりきれない人々のこと。パンチラに青春を賭けるカメラ小僧の人々。刺青や、浣腸に夢中になる人々。著者自ら体験した、女装の魅力に溺れる人々。林由美香らAV女優の人々。そして、盗聴や身元調査の人々の、知られざる驚愕の事実とは。

目次

第1章 マニアな人々(パンチラに賭けた青春!―カメラ小僧の人々;もう後戻りできない―刺青の人々 ほか)
第2章 風俗な人々(阿倍野のエロゲリラ―ノーパンの人々;女王様たちのジレンマ―S系の人々 ほか)
第3章 エロメディアな人々(チビ、デブ、ハゲ―フケ専の人々;何が彼女をそうさせたか―AV女優の人々 ほか)
第4章 裏ビジネスな人々(記事を潰されたら、金をもらうのは当たり前―ブラックジャーナリズムの人々;盗聴バスターズの多忙な日々―盗聴の人々 ほか)

著者紹介

永江朗[ナガエアキラ]
1958年5月9日北海道生まれ。法政大学文学部哲学科卒。約7年間、書籍の輸入販売会社に勤めたのち、フリーのライター兼エディターに。「哲学からアダルトビデオまで」を標榜する。ライフワークは書店のルポルタージュ