ちくま文庫<br> 偽史冒険世界―カルト本の百年

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
偽史冒険世界―カルト本の百年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036582
  • NDC分類 210.04

内容説明

どうしてカルトにはまるのか?義経=ジンギスカン説、日ユ同祖論、ムー大陸…。だれもが少年時代に一度は胸躍らせて読んだトンデモナイ歴史や奇想天外な冒険の世界を、大人になっても抜け出せない人もいる。それらの人々のバイブルともいうべきカルト本とその背景を日本近代百年のなかにさぐる。大衆文学研究賞受賞作。

目次

序章 理想的な「真実」は存在するか?
第1章 どうして義経はジンギスカンになったのか?
第2章 なぜ「南」は懐かしいのか?
第3章 トンデモ日本人起源説の世界観
第4章 日本ユダヤ同祖説と陰謀説のあいだで
第5章 言霊宇宙と神代文字
第6章 竹内文書は軍部を動かしたか?

著者紹介

長山靖生[ナガヤマヤスオ]
1962(昭和37)年生まれ。鶴見大学歯学部卒。歯学博士。文芸評論、社会時評、科学史研究など多岐にわたる活動をとおして近代日本のイメージを刷新する仕事を手掛けている。『偽史冒険世界』で第10回大衆文学研究賞受賞